最適なアナログディレイが見つかる!おすすめ7選【エフェクター】

特集記事

「アナログディレイが欲しいけど、何を買えば良いかわからない。」

という悩みを解消します。

この記事を書いている僕の経歴です。

  • ギター歴 12年
  • これまで所有したエフェクター200台以上 / 使用数1000台以上
  • Twitterにてエフェクター情報を発信中 *フォロワー3000人突破!

本記事では、エフェクターオタクな私の超おすすめできるアナログディレイを7つ紹介します。

アナログディレイおすすめ7選

Utopia|ANASOUNDS

マホガニー材を前面に貼り付け、レーザー刻印を施したプレートが取り付けられたAnasoundsならではの美しい筐体が非常に魅力的です。ボードに組み込めば”注目度アップ”間違いなしです。

音色としては、デジタル・ディレイとアナログディレイをいいとこ取りしたような、スッキリと明瞭なディレイ音ながらも減衰感を感じることができるモダンな音色が特徴的です。電源にはノイズフィルターを搭載しておりノイズレスな構成になっているのも嬉しいポイントです。

筐体右側にあるMODスイッチは、ヴィンテージエコーマシンの揺れ(テープエコー効果)を加えることが出来ます。また、基盤を開けると3つのトリムポッドが搭載されており、細かく音色を作り込むことが出来ます。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

MD-2|Guyatone

ビンテージ市場で最もおすすめのディレイエフェクターです。創業者である松木三男が「道具屋さん」と呼ばれていたのがグヤさんになり…guyatoneと呼ばれるメーカー。BOSSより筐体がひと回り小さく(2/3くらい)でボードに組み込みやすいのも魅力の一つです。

多機能ではないけど「古き良きディレイの音」が鳴るかなと思います。というのもこちらもDD-3Tと同様ディレイ音がちょっとずつ減退する構造のデジタルエフェクターです。決して高機能ではないですが「必要十分なディレイ」です。その素朴で安定した減衰音に魅了される方も多く、廃盤になった今でも人気が衰えないエフェクターです。

※中古を買うときは「底のゴムがボロボロになってないもの」を買うことを推奨します。

BOSS|DM-2W Delay

BOSSのコンパクト・アナログ・ディレイ第1号の「DM-2」を再構築したエフェクターです。モデルとなったDM-2は1984年に生産を停止したものの、人気が衰えず高いビンテージ価格がついています。

音色としてはディレイチップに(BOSSディレイにお馴染みの)BBD素子が採用されており、アナログであるもののクリアで美しく、まさに「BOSSらしいディレイサウンド」になっています。「王道、ここにあり」と言わしめるような堂々としたサウンドかと思います。

2つのモードを搭載しており、オリジナルのDM-2のディレイ・タイム(20-300ms)と同じ「スタンダード・モード」と、現代的な音楽スタイルにも対応する、ディレイ・タイム(20-800ms)を実現した「カスタム・モード」があります。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

MXR|M169 Carbon Copy Analog Delay

2008年に発売して以降、わずか数年でアナログディレイの新定番に上り詰めた(爆売れした)、MXRを大表するディレイ・エフェターです。

ディレイチップにBBD素子を採用した、アナログ感の強い温もりのある音色です。アナログディレイの中でも特にディレイの心地よい減衰感を感じることができるモデルかと思います。テープエコー特有の揺らぎも自然で、やりすぎ感がないのが魅力の一つです。心地よいアナログ感や、ノイズの混入感を体感できるかと思います。

完全アナログ仕様のディレイの中では、価格が安く導入しやすいことも爆発的な普及に貢献しています。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

ELECTRO-HARMONIX|Memory Toy

ELECTRO-HARMONIXは、1970年代にMemory Manを発売して以降、数多くのアーティストが使用した名機「Deluxe Memory Man」など、数多くの伝説的アナログディレイを生み出してきました。Memory Toyは、そんなエレハモの伝統を “純度高く受け継ぐ” 歴史あるコンパクト・アナログディレイです。

かつてのエレハモはでかい筐体が特徴でしたが、Memory Toyはこれまでの名機をコンパクト化した「nanoシリーズ」から販売されている小さなエフェクターです。また、高価になりがちなアナログディレイながら1万円前後で購入できるためコストパフォーマンスにも優れています。

コントロールはシンプルな3つのノブにプラスして、「Deluxe Memory Man」のコーラス音を加えるMODスイッチを搭載。音質はアナログながらもエレハモらしい金属感を感じるクリアでパキッとしたサウンドです。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

Effects Bakery|French Bread Delay

パーツの一括購入、一括生産などのEffects Bakeryならではのコスト低減によって、¥3,520(税込)という驚異的なコストパフォーマンスを発揮しています。低価格でありながら、暖かな奥行きのある美しいディレイサウンドに仕上がっています。音質としてはアナログライクで「自然」な印象です。発振させトリッキーな飛び道具として使うこともできます。

筐体が小さいわりに大きめのノブを採用しており、操作しやすいのが特徴的です。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

CHASE BLISS AUDIO|MOOD

Z.Vexから独立した創業者のジョエル・コルテ氏はが作り出す「型破り」で「アート」なエフェクターです。アナログ回路をコントロールする構造がブランド全体の特徴で、MOODも例外ではありません。

MOODは「空間エフェクター」と「ルーパー」を合体させたようなエフェクターで、一言で表すと「ルーパーで空間系エフェクトを重ねた音」を鳴らすエフェクターです。即興性が高く、複数の美しいエフェクトが折り重なったサイケデリックな世界を表現できるかと思います。

マルチ空間系エフェクターにカテゴライズされるかと思いますが、搭載されているアナログ・ディレイのサウンドは、前衛的でありながらアナログの懐かしさも感じる秀逸なサウンドかと思います。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

以上です♪

タイトルとURLをコピーしました