最適なデジタルディレイが見つかる!おすすめ6選【エフェクター】

特集記事

「デジタルディレイが欲しいけど、何を買えば良いかわからない。」

という悩みを解消します。

この記事を書いている僕の経歴です。

  • ギター歴 12年
  • これまで所有したエフェクター200台以上 / 使用数1000台以上
  • Twitterにてエフェクター情報を発信中 *フォロワー3000人突破!

本記事では、エフェクターオタクな私の超おすすめできるデジタルディレイを7つ紹介します。

デジタルディレイおすすめ6選

BOSS|DD-3T

ディレイ・エフェクターの「基準」といえるまさに王道な歴史的名機、DD-3の正統後継機種「DD-3T」です。1986年にDD-3が発売して以来、35年以上にもわたり根強い人気を誇る伝説のデジタルディレイ。

 

僕もDD-3を10年以上使い続けています。高校生の時に買って以来、唯一エフェクターボードから外れたことないエフェクターです。(僕のプレースタイル的にディレイ多用するのもあり)

 

デジタルディレイであるものの、86年当時のA/D、D/Aコンバーターを使用し続けているため、デジタルながら残響音が少しずつ劣化していきます。それが逆にDD-3の特徴となっていて「アナログとデジタルの中間」のようなアナログの暖かさとデジタルのクリアな美しさを併せ持った音を鳴らすことができます。この個性が、上位機種のDD-7やDD-8ではなく、DD-3が選ばれる理由の一つとなっています。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

strymon|El Capistan dTape Echo

個人的に2010年代発売のディレイで最も美しく繊細なエフェクターだと思っています。Khruangbinのギタリスト「マーク・スピアー」が愛用(ほぼかけっぱなしに)しているエフェクターで、マークの演奏がEl Capistanの美しさを物語っています。

 

El Capistanは以下3種類のビンテージ・テープエコーを忠実に再現しています。(Roland RE-201
、Maestro、ECHO-PREX)コンパクトなボディの中には、スマートフォンにも匹敵する超高速DSPを搭載し、超低ノイズ・高ヘッドルームを実現しており、原音を損なわないクリアで超高音質なサウンドとなっています。5つのノブで、テープエコーのムラや減衰感など細部まで完全にコントロールすることができます。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

Eventide|TimeFactor

2007年にEventideとして初めて発売されたエフェクターであり、同社の看板商品となっている名機です。令和に入ってもなお多くのプロ・アーティストが使用する定番マルチディレイとなっています。スタジオ機器レベルの高解像度な音色と、Eventide独特の深みのある温かいディレイサウンドが特徴的です。

TimeFactorは高性能で多彩なアルゴリズムを搭載しており、10種類のディレイエフェクトを選択できます。また、フットスイッチを長押しすると①プレイモードと②バンクモードを切り替えられ、シーンによって最適な操作モードが選べます。難しいことは実はあまりなく、使いやすいです。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

TC ELECTRONIC|Flashback 2 Delay

コンパクトな筐体で無数のディレイサウンドを楽しめる、ハイテクなデジタルディレイです。Toneprint機能を使えば、搭載されている7種類のディレイとは別に、3種類のディレイをダウンロード可能です。ネットに転がっている様々なディレイをインストールできるので、半永久的に新しい「音色」を楽しめます。

音色としては、搭載している7種類のディレイの中にはアナログ系の柔らかい音色も搭載されているものの、全体的にデジタル感の強い「硬い音の鳴る」印象です。優秀なデジタル・ディレイといった感じで、曇った感じはなく明瞭にディレイ音を鳴らすことが出来ます。

また、「flashback delay 2」最大にして唯一無二の特徴は「MASH」機能です。エフェクターを踏む圧力でリアルタイムで音を変化させることができます。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

Earth Quaker Devices|Dispatch Master V3

Earth Quaker Devicesの中で最も人気のあるエフェクターです。「デジタルディレイ」と「リバーブ」が合体したエフェクターです。最長1.5秒のディレイ・タイムを持つデジタルディレイと、ホールスタイルのまるで大劇場にいるような荘厳なリバーブを搭載しています。

デジタル・ディレイとリバーブを同時に使用する方が多いかと思いますが、デジタル・ディレイとリバーブどちらか単体で使用することが可能です。デジタル・ディレイは、デジタルらしく「パキッ」とした明瞭で力強い音色で、コシのある音色から抜け出せなくなる隠れた名機です。是非お試しあれ。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

strymon|TIME LINE

ストライモン・ディレイエフェクターの傑作。(値段は高いものの)最も高性能なディレイと紹介されることも多いディレイです。12種類のディレイを搭載しており、どのディレイもスタジオ録音で使用するレベルの高音質を実現しています。各パラメーターも細かく調整できますし、30秒のステレオ・ルーパー機能も搭載しています。”プロ仕様” な逸品です。

エフェクターに使用するには「ありえない」ほどの高パワーなプロセッサー(SHARC DSP)を使用しており、データの処理スピードが高く解像度の高い美しい音質です。限りなく音を劣化させずにエフェクトをかけてくれます。

▼詳しいレビューはこちら↓をクリック

 

 

以上です♪

タイトルとURLをコピーしました