MXR|Phase90【7年間使い倒した結論=神フェイザーです】

ピッチ/モジュレーション

「フェイザー欲しいな…。何やらphase90って有名なギタリストも使っているらしい。買ってみたいけど、どんなエフェクターなんだろう?」

という疑問に3分で答えます。

この記事を書いている僕の経歴です。

  • ギター歴 11年
  • これまで所有したエフェクター200台以上 / 使用数1000台以上
  • Twitterにてエフェクター情報を発信中 *フォロワー3000人突破!

そんな僕は高校2年生の時に買った「phase90」を7年間使い続けています。(トムモレロに憧れて買いました…)今ではphase90の良いところも悪いところも知り尽くしている自負があります。

その経験を生かして「phase90の購入を検討している方が知っておいた方がいいこと」をコッテリお話しします!

MXR phase90は〇〇なエフェクターです

結論から言うと、MXR phase90は「phase90の音しかでない」エフェクターです。

当たり前だろ。と言うツッコミが聞こえてきそうですが…(笑)本当に「phase90の音」しか出ません。一つの音しか出せないし他のエフェクターで替えが効くことのない唯一無二のエフェクターかなと思います。

筐体のノブも「SPEED」がひとつあるだけですので、音に関する細かい設定は出来ません。phase90に組み込まれた「たった一つの音色」しか出せません。

やはり、その「たった一つの音色」こそが唯一無二の大定番サウンドであり、1974年に販売されてから50年間、トムモレロや、ヴァンヘイレンなどの多くのギタリストに愛され使われ続けているエフェクターです。

 

phase90は、モジュレーション系にありがちな…「音量変化」や「音痩せ」は大丈夫?

ぶっちゃけ、ヴィンテージのものはもちろん「現行品」ですら、音量変化は感じてしまうかと思います。下記↓に僕が感じている影響をまとめました。

音量変化→ONにすると音量は上がります。わりと気になるので自然には使えないです。

音痩せ→全く気にならないです。

MXR phase90は具体的にどんな感じに使えばいい?

ぶっちゃけ自分の好きなように使うのが一番ですが…

僕のおすすめの使い方は

ゴリゴリに歪ませたギターで、phase90を踏む!

Rage Against The Machine – Killing In the Name (Official Music Video)

多用すると飽きちゃうんですが、「ここぞ!」と言う時だけ踏むと曲中に変化が出て無茶苦茶カッコイイです。

もちろん…クリーンでも歪みでも、どんな環境でも使えるエフェクターです。

  • クリーンサウンドに合わせても…パッと煌びやかになり、シュワッと爽やかな揺れ
  • 歪みサウンドにに合わせても…音圧がグッと押し上げられ、豪快なうねり

ちなみに…

←にゅたむのphase 90

7〜9時くらいの緩めの設定で、「ギュアアアン!」と鳴らすのが最高です。

MXR phase90は結局買い?

音の良し悪しは個人のモノサシでしか測れないですし実際に弾いてみてビビッときた人が「買い」でしかないのですが…

フェイザーが欲しいけど、明確に欲しいモデルがない人は買いです。

というのも、40年以上もの間フェイザー界のトップを走り続けているエフェクター。

現に、歴代の数多くのギタリストが使っており、フェイザーと言われて真っ先に名前があがりますし、欠点の少ない「超定番モデル」です。

ちなみに…「音」以外のところでもかなり優位性のあるエフェクターです。

  • 使ってる人が多い(ググれば使用法や参考設定が無数にある)
  • 筐体が頑丈
  • 何年経っても値崩れせず売れる(発売から約50年売れ続けてる)
  • 余計な設定がいらないので使っていてラク(ノブひとつ)

僕は7年間、フェイザーを使うシーンでは、ほぼ間違いなくphase 90をボードに組み込んでいます。

▲6年前のボード…懐かしい。(トムモレロの影響受けすぎですね笑)

以上です_(:3」∠)_  

タイトルとURLをコピーしました