BOSS|RC-5 Loop Station【クリアなサウンドで、進化した新定番ルーパー】

ディレイ/リバーブ(空間系)

この記事を読めば、【BOSS|RC-5 Loop Station】の特徴・最安値・音が1分以内にわかります。

この記事を書いている僕の経歴です。

  • ギター歴 11年
  • これまで所有したエフェクター200台以上 / 使用数1000台以上
  • Twitterにてエフェクター情報を発信中 *フォロワー3000人突破!

RC-5は、BOSS Loop Stationシリーズ「RC-1」「RC-3」に続くモデルとして2020年10月に発売されたモデルです。まず、小さな筐体に液晶がついていることに驚かれると思います。従来モデルに比べて主に音質・録音時間・操作性が向上しているパワフルなルーパーです。以下で詳しく”わかりやすく”レビューします。

BOSS|RC-5 Loop Stationを1分で理解しよう

・サンプリング周波数:44.1 kHz
・AD、DA変換:32ビット
・内部演算:32ビット浮動小数点
・録音/再生
–トラック数:1
–データ形式:WAV(44.1kHz、ステレオ32ビット浮動小数点)
–最大録音時間:約1.5時間(1トラック)、約13時間(メモリー合計)
・リズム・タイプ:57パターン×2バリエーション
・リズム・キット:7種類
・エフェクト:リバーブ(リズム・パートのみ)
・メモリー:99
・規定入力レベル:INPUT A/MONO, B: -20 dBu
・入力インピーダンス:INPUT A/MONO、B:1MΩ
・規定出力レベル:OUTPUT A/MONO, B:-20 dBu
・出力インピーダンス:OUTPUT A/MONO、B:1kΩ
・推奨負荷インピーダンス:OUTPUT A/MONO、B:10kΩ以上
・バイパス:バッファード
・コントロール:
–MEMORY/LOOP LEVELつまみ
–MEMORYボタン、SETUPボタン、RHYTHM ON/OFFボタン
–RHYTHM TEMPOボタン、ペダル・スイッチ
・ディスプレイ:グラフィックLCD 96×32ドット(RGBバックライト付き)
・接続端子:
–IINPUT A/MONO、B端子:標準タイプ
–OUTPUT A/MONO、B端子:標準タイプ
–STOP/MEMORY端子:TRS標準タイプ
–USB端子:USB Bタイプ
–MIDI(IN、OUT)端子:ステレオ・ミニ・タイプ
–DC IN端子
・電源:Aアルカリ電池(9V形)ACアダプター(別売PSA-100)
・消費電流:170 mA
・連続使用時の電池の寿命:アルカリ電池:約2時間(使用状態によって異なります)
・付属品:取扱説明書、チラシ(安全上のご注意、使用上のご注意、お問い合わせの窓口)、アルカリ電池(9V形、本体に接続済み)、保証書
・対応別売り品:フットスイッチ:FS-5U、デュアル・フットスイッチ:FS-6、FS-7
エクスプレッション・ペダル:FV-500H、FV-500L、EV-30、Roland EV-5、TRS/MIDIコネクティング・ケーブル:BMIDI-5-35
・外形寸法73(幅)×129(奥行)×56(高さ)mm
・質量405g / 450g(電池を含む)

高品位でクリアなサウンド

AD/DA変換32bit処理により、クリアで高い解像度のサウンドを実現しています。録音を重ね続けても、一つひとつの音が埋もれることなく、原音に忠実なサウンドを維持します。最大13時間のステレオ・レコーディングが可能で、どんなに長いフレーズでも音質は一切落とさずに録音することができます。

また、57種類のプリセット・リズムと、7種類のドラム・キットを自由に組み合わせることで、バリエーション豊かなリズム・サウンドを同時に鳴らすことが出来ます。リバース機能を使用すれば、ループ・パフォーマンスにユニークなアレンジを加えることも出来ます。

LCD液晶による簡単な操作

バックライト付きのLCD液晶が搭載されており、ループの状況(録音/再生/オーバーダブ/停止の状態)とパラメーターを常に分かりやすく表示します。コンパクトサイズのルーパーの中でもトップクラスに「操作性」と「視認性」が優れているかと思います。LCDを見ながらリズムやキット、システム設定といった様々な操作を実施することが出来ます。

ループの状況(録音/再生/オーバーダブ/停止の状態)はLCDのバックライトの色で表してくれるので、ライブ中であってもパッと一目でステータスを確認することができます。また、色の変化意外にも、再生中はテンポやループの長さも一目で分かるようなグラフィックが表示されます。

青:フレーズなし(停止時) 
白:フレーズあり
赤:録音中
緑:再生中
黄:オーバーダビング中

RC-5単体でも全ての機能を操作出来ますが、MIDI接続により、外部フットスイッチでのコントロールも可能です。

作曲・練習・ライブとあらゆるシーンで活躍

RC-5は99つのフレーズを保存することが出来る「フレーズ・メモリー」という機能が搭載されています。ルーパーで遊びながら、気に入ったフレーズをその場で保存することができます。※フレーズ・メモリーには選択したリズムやドラム・キットの設定も一緒に保存できます。また、BOSS TONE STUDIOを使用すれば、保存したフレーズはUSB経由でPCにインポート/エクスポートが可能です。

BOSS|RC-5 Loop Stationおすすめのサウンド・デモ

BOSS Loop Station RC-5
『AssH 楽器屋に行く』Vol.7 使い方次第で可能性無限大!?ルーパー編 -【BOSS RC-5】 @ROCKINN新宿

BOSS|RC-5 Loop Stationの価格(最安値)

2021年1月8日の最安値まとめ

  • 楽天:22,000円(税込)
  • Amazon:22,000円(税込)
  • Yahoo:19,874円(税込)
  • サウンドハウス:20,186円(税込)

現在の最安値はこちら↓からご確認ください。

まとめ

ルーパーの名手といえば、エド・シーランが上がることが多いかと思います。以下の動画のように、遊び感覚でこんなにおしゃれな演奏も出来ちゃいます。

102.7 KIIS-FM: Ed Sheeran Loop Pedal Tutorial with JoJo

皆様もBOSS|RC-5 Loop Stationを使って、ルーパーライフを初めてみてはいかがでしょうか(^ω^)

以上です。

タイトルとURLをコピーしました