MXR|M133 Microamp【繋ぐだけで高級ギターの音になる!?】

 

この記事では
【MXR|M133 Microamp】に関する基本情報、最安値、使い方、を紹介します。

 

この記事を書いている僕の経歴こんな感じです。
・ギター歴 11年
・エフェクター所有経験 100台以上

 

MXR|M133 Microampとは〇〇なエフェクターです

 

タイプ:ブースター
コントロール:Foot Switch (On/Off) , Gain
特徴:EQ:High EQ=±12dB(@6.5kHz)、Low EQ=±12dB(@100Hz)
接続端子:INPUT, OUTPUT, DC IN
電源:9V乾電池, ACアダプター(別売)
外形寸法:111×60.3×31.8mm

 

発売して約50年…(歴史的エフェクター)

Microamp1970年代に発売された「プリアンプ」です。歴史的名機ですね…。今ではクリーンブースターとして使用する方も多いエフェクターですが、ノブがLEVELではなく「GAIN」である点でも、本来ブースターではなくプリアンプとして販売されていたことが伺えます。

 

音の特徴

GAINを上げていくと(12時あたりから)独特の引き締まる感じで「ハリ」や「音の太さ」が増すような音色になります。ただし、基本的なキャラクターとしては原音に忠実なエフェクターです。

 

使用アーティストが多い

ジャック・ホワイト、ノエル・ギャラガー、ジョー・サトリアーニ、ジョン・フルシアンテ、フリー…と数多くのギタリストが愛用しています。

 

個人的には「RED HOT CHILI PEPPERS」のジョン・フルシアンテが使用したことで、日本での人気に火がついたような気がしてます。RHCP好きはもれなく持っているエフェクターですね。

 

ワンノブ・デザイン

GAINツマミが一つだけというシンプルな操作性も魅力の一つです。

 

MXR|M133 Microampの価格(最安値)

 

サウンドハウス:10,098円(税込)

Amazon:10,780円(税込)

楽天:5,940円(税込) *中古

Yahoo:5,940円(税込) *中古

(メーカー希望小売価格:¥10,000(税込))

※2020年9月27日の最安値まとめ


 

現在の最安値はこちら↓からご確認ください。

 

ちなみに…

フリマアプリの価格相場は 5,000〜8,000円です。

4,500円以下なら即決かなと思います。

※にゅたむ調べ


とはいえ、もちろん新品購入推奨です。

MXR|M133 Microampのおすすめの使い方

最後に僕のおすすめの使い方を紹介します。

 

常時ONで繋げよう(プリアンプとしての使用法)

「常時ON」で繋げる使い方が最もポピュラーかと思います。冗談抜きで、Microampを常時ONで繋げるだけで「いい感じ」になります…。(具体的には、音の輪郭が明瞭になり「太さ」や「ハリ」がますイメージです)

 

ここぞと言う時に踏もう(ブースターとしての使用法)

・クリーンブースターとして使う
歪み系エフェクターのうしろ、もしくはアンプのエフェクトループに接続することで、自然に「音量のみ」を増加させることができます。

 

・ゲインブースターとして使う(★おすすめ!)
歪み系エフェクター、もしくはアンプの歪みの前に接続することで、「歪み」を増加させることが出来ます。GAINの調節できる幅が広いので、ゲインブースターとして非常に使いやすいです。

 

 

以上です。

タイトルとURLをコピーしました