BOSS|Pocket GT【自宅でのギター練習の最強の味方。これを買えば上手くなる!?】

その他

この記事を読めば、【BOSS|Pocket GT】の特徴・最安値が1分以内にわかります。

 

この記事を書いている僕の経歴

・ギター歴 11年
・エフェクター所有経験 250台以上

(エフェクターが好きすぎて…)エフェクター専門ブログを運営しています!

 

自宅でのギター練習の新しいかたちを創造する「Pocket GT」をわかりやすくレビューします。YouTubeを活用した練習をはじめ、今までありそうでなかった効率的なギター練習環境を提供してくれます。「スマホ」と「Pocket GT」さえあればOK!多彩な便利機能を紹介します。

 

BOSS|Pocket GTを1分で理解しよう

■ポケットサイズ・アンプ/エフェクト・プロセッサー
■特徴
・充実の練習機能を備えたミニマルなギター・アンプ・エフェクト・プロセッサー
・YouTube ブラウザと緻密なトーン・エディット機能を備えた専用アプリBOSS TONE STUDIO(Android/iOS/Windows/Mac)
・動画ソング・リストの作成や、再生開始位置、A/B リピートの範囲を指定できるマーカーを設定可能
・マーカーにユーザー・メモリーを設定することで、動画再生時に自動的にサウンドを変更可能
・100 種類以上のアンプ/エフェクトを内蔵した本格的なGT サウンド・エンジンにより、自然な弾き 心地の即戦力サウンドを搭載
・99 のユーザー・メモリー(GT-1 Guitar Effects Processor と互換)
・Bluetooth によるワイヤレス接続、またはAUX IN 端子から音楽再生が可能
・本体のボタンで外部機器から再生中の楽曲や動画をリモート・コントロール
・再生トラックのギターやボーカル・サウンドの音量を下げるセンター・キャンセル機能
・最大4 時間の連続使用が可能な充電式バッテリーを搭載
・専用ボタンから即座にアクセス可能な内蔵チューナー
・DAW レコーディングに対応したUSB オーディオ・インターフェイス機能
・BOSS TONE CENTRAL から追加パッチをダウンロード可能
■仕様
・サンプル・レート:44.1kHz 
・AD 変換 INPUT:32 ビット+ AF 方式 ※ AF 方式(Adaptive Focus method)はAD コンバーターのSN 比を飛躍的に向上させるローランド/ボス独自の方式です。 AUX IN:24 ビット
・DA 変換:32 ビット
・エフェクト・タイプ:108 種類
・ユーザー・メモリー:99
・規定入力レベル INPUT:-10dBu、AUX IN:-13dBu
・最大入力レベル:INPUT:+7dBu、AUX IN:0dBu
・入力インピーダンス:INPUT:1M Ω、AUX IN:22k Ω
・規定出力レベル PHONES/REC OUT:-10dBu
・出力インピーダンス:PHONES/REC OUT:2 Ω
・推奨負荷インピーダンス PHONES/REC OUT:16 Ω以上
・ディスプレイ:7 セグメント2 桁(LED)
・接続端子 INPUT 端子:標準タイプ、PHONES/REC OUT 端子:ステレオ・ミニ・タイプ、AUX IN 端子:ステレオ・ミニ・タイプ、USB 端子:USB マイクロB タイプ
・Bluetooth 標準規格Ver 4.2 対応プロファイル:A2DP(オーディオ)、AVRCP(リモートコントロール)、GATT(MIDI over Bluetooth Low Energy)
・電源:充電式リチウムイオンバッテリー、USB 端子より取得
・消費電流:500mA
・連続使用時のバッテリーの寿命:約4 時間 ※使用状態によって異なります。
・バッテリーの充電時間:約3 時間 ※充電にはパソコンなどのUSB 端子、または市販のUSB 電源アダプターが必要です(5V、500mA 以上)。
・外形寸法:71(幅)× 129(奥行)× 27.6(高さ)mm
・質量:160g
・付属品:取扱説明書、「安全上のご注意」チラシ、マイクロUSB ケーブル、保証書

Pocket GTは何ができるの?

Pocket GTは何ができるの?という点について…

 

公式HPには「ポケット・サイズのギター・アンプ・エフェクト・プロセッサー」です。と記載されています。

 

(何それ…?)

 

簡単にいうと、「スマホ」と「Pocket GT」さえあれば、主に以下の2つが可能となる機械です。

  1. YouTubeや音楽アプリにあわせて演奏できる。(ギター練習のための様々な機能がある)
  2. イヤホンから出る音に、100種類以上のアンプやエフェクトをかけられる。

 

そもそも、家でギターを弾くとき、皆さんはどうしてますか?ギターとエフェクターボードとアンプを並べて、PCから音楽を流して練習してませんか?準備も片付けもめんどくさいし、音もうるさいですよね…。

 

家でギターを弾くとき、エフェクターとアンプを準備しなくてOKになるので、そういった悩みを一撃で解決してくれるかと思います。

 

あと、Youtubeで練習したいフレーズを何度もリピートさせるのも手間ですよね…。

 

スマートフォンとBluetoothでワイヤレス接続すれば、「練習したいフレーズを繰り返し再生したり」「ボーカルの音を消したり」と、便利な機能を多数使えるので、日々の練習が捗ること間違えなしです。

 

いったんコチラ↓をご覧いただければと思います。どんな感じで使えるかがわかルカと思います。

BOSS Pocket GT – The Future of Learning Guitar

 

以下で詳しく説明します!

専用アプリBOSS TONE STUDIOで様々な機能をスマホで操作!

専用アプリのBOSS TONE STUDIO (Android/iOS/Windows/Mac)をダウンロードすれば、YouTubeの再生(SESSION機能)や、ギターの音色・音量の調節(EDITOR機能)が行えます。また、ソング・リストの管理や、集中的に練習したい部分のリピート再生や、ボーカルやギター以外の音量を下げるセンター・キャンセル、曲の任意の箇所に設定したマーカーに合わせて音色を切り替えるなど、ギター練習をサポートする様々な機能を使用できます。

 

高品位なアンプ・シュミレート/ エフェクトを使用可能!

Pocket GTは「BOSS GT-1」と同等のサウンド・エンジンを搭載しています。そのため、小さな筐体にプロ仕様の100種類以上のアンプ・シュミレート/エフェクトを搭載していますし、接続順まで含めた細かい設定が可能です。99種類のユーザー・メモリーには、即戦力となる音色が初期設定から多数用意されています。

 

専用アプリBOSS TONE STUDIOを使用すれば、スマホでエフェクトを色々と設定することが出来ます。さらに、「Pocket GT」と「GT-1」で互換性がありますので、互いの機械で作った音色をインポート/エクスポートすることで、同期を取ることが出来ます。

 

「Pocket GT」を使って自宅で練習した時の音色を「GT-1」にエクスポートして、ライブで使用する。といった使い方がスマホ一つで手軽に出来ます!

 

Bluetooth接続 / USBオーディオ・インターフェイス機能が便利!

他にも便利機能がたくさんあります。Bluetoothを使えば、スマホやPCとワイヤレス接続が可能ですし、AUX IN接続にも対応しているため、Bluetooth対応ではない音楽プレーヤーやドラムマシン、その他の機器にあわせてもギターを演奏することが出来ます。

 

USBオーディオ機能を使用すれば、演奏したギター・サウンドを「Pocket GT」を経由してDAWへ直接レコーディングすることもできます。

シンプルで使いやすいコントロール

Pocket GTのコントロール部分は、説明書なしでも簡単に使える工夫が余すことなく取り入れられています。アンプ・ゲインやエフェクト・レベルの調整を簡単に行うことができます。YouTube動画の再生/停止/早送り/巻き戻しもパネル上のボタンで簡単に操作できます。また、細かいところだと、専用ボタンからワンタッチでチューナーを立ち上げることも出来ます。

BOSS|Pocket GTの価格(最安値)

 

2021年1月17日の最安値まとめ

  • 楽天:25,300円(税込)
  • Amazon:25,300円(税込)
  • Yahoo:25,300円(税込)
  • サウンドハウス:25,300円(税込)


 

現在の最安値はこちら↓からご確認ください。

 

以上ですψ(`∇´)ψ

 

タイトルとURLをコピーしました